小さなお子様がいる場合の回り方

小さな子供と一緒にUSJへ行く場合の上手な回り方を紹介!

このページはUSJへ行くさいに0歳児、1歳児、2歳児の小さな子供がおられる方向けのおすすめの回り方や、注意点について紹介しています。どのように回ろうか悩まれている方は是非、参考にしてください。

このページに記載している回り方の対象者

USJには年齢制限以外にも身長制限で乗れないアトラクションが複数あります。そして、その身長制限は大きく分けて以下の8つに分類されます。

身長制限の分類

  1. 同伴者ありの場合、身長制限なし
  2. 同伴者ありの場合、92cm以上
  3. 同伴者ありの場合、102cm以上
  4. 同伴者ありの場合、107cm以上
  5. 122cm以上
  6. 132cm以上
  7. 198cm以上の人は不可
  8. 身長制限なし

年齢が3歳近くになってくると92cmを超えてくる子もおられるかもしれませんが、このページは『同伴者ありの場合、身長制限なし』『身長制限なし』のアトラクションを対象としています。

もし、身長が92cm以上ある子供を連れてUSJへ行く場合は、以下のページの方が参考になるかと思います。

USJ攻略記事

事前準備

USJのスタジオパスは当日に購入することもできますが、チケットブースに並んでいるとそれだけで入場までに時間がかかってしまいます。できる限り事前にUSJのウェブチケットストアで購入しておくようにしてください。3歳以下のお子様は無料です。

持って行く持ち物に関しては以下のページにまとめているので参考にしてください。

USJ攻略記事

0歳、1歳、2歳の子と一緒に体験できるアトラクションとショー

年齢制限や身長制限がなく0歳、1歳、2歳の子と一緒に体験できるアトラクションやショーを下表にまとめていきます。また、2歳後半になってきて身長が96cmを超えてくるとさらに対象アトラクションが増えてきます。意外にたくさんありますよね。

0歳~2歳でも体験可能なアトラクションとショー

3つのサービスを使いこなして効率的に回る

USJへ小さな子供と一緒に行く場合、次の3つのサービスを上手に使う必要があります。

利用すべき3つのサービス

  • チャイルドスイッチ
  • シングルライダー
  • よやくのり

それぞれ簡単にどういったものか解説しておきます。

チャイルドスイッチ

アトラクションに乗れない小さな子供がいる場合、お父さん、お母さん、もしくはその他の誰かが子供を見ている必要がありますよね。しかし、お父さんもお母さんもどちらもアトラクションに乗りたい場合、順番に待ち列に並んでいたら2倍の待ち時間がかかり、待っている子供も疲れてしまいます。

そこで、重宝するのがチャイルドスイッチです。チャイルドスイッチは待ち列には全員で一緒に並び、乗る直前で一方がチャイルドスイッチ専用待合室で待機し、一方はアトラクションに乗り、乗り終えたらチェンジしてすぐにアトラクションに乗れるというシステムです。

チャイルドスイッチの詳細や対応アトラクション、上手な使い方に関しては以下のページで詳しく解説しているので宜しければ参考にしてください。

USJ攻略記事

シングルライダー

シングルライダーとは名前の通り、アトラクションに一人で乗る人向けのシステムです。

4席あるアトラクションに3人グループだと1席余ってしまいますよね。そういった余り席にシングルライダーの方を優先的に誘導していきます。通常の待ち列より待ち時間が少ない傾向にあるので、一人で乗っても構わないという方が利用します。

チャイルドスイッチとの併用がおすすめです。

シングルライダーの待ち時間

攻略法関連コンテンツ

  • USJ シングルライダー対応アトラクション一覧

よやくのり

お子様向けのエリアであるワンダーランドのアトラクションに限定されますが、乗車時間を指定予約できるシステムです。並ぶ必要がなく、時間まで好きなことをしていられるので小さな子供連れにはありがたいシステムです。

攻略法関連コンテンツ

  • USJ よやくのりの利用方法と対応アトラクション一覧

おすすめの回り方の例

0歳~2歳の子供を連れてUSJへ行かれる方は、子供を楽しませるというよりも子守をしながら自分達が楽しむために行くという方が多いです。よって、このこの後、紹介している回り方の例も子供を楽しませる20%、大人が楽しむ80%といった割合で考えています。

逆に2歳後半もしくは3歳以上になってくると、逆転し子供を楽しませる80%、自分達が楽しむ20%となる場合が多いので、そういった方たち向けの回り方は以下のページで紹介しているのでそちらを参考にしてください。

USJ攻略記事

実際の回り方の例

下表に実際の回り方の例を紹介します。

時間 エリア アトラクション・ショー
09:00~11:30 ワンダーランド マビーのマジカルツリー
スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー
ハローキティのリボン・コレクション
クッキーモンスタースライド
アーニーのラバーダッキーレース
バートとアーニーのワンダー・ザ・シー
グローバーのコンストラクション・カンパニー
ビッグバードのビッグ・ネスト
ビッグバードのビッグトップ・サーカス
ハローキティのカップケーキ・ドリーム
モッピーのラッキー・ダンス・パーティー
マビーのマジカル・パーティ
11:30~12:30 お昼ご飯
12:30~14:00 ミニオンパーク ミニオン・ハチャメチャ・グリーティング
ミニオンパーク探索
14:00~14:30 ジュラシックパーク マイ・フレンド・ダイナソー
14:30~15:20 ウォーターワールド ウォーターワールド
15:20~17:20 ハリウッド ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
スペース・ファンタジー・ザ・ライド
ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー
シュレック4-Dアドベンチャー
セサミストリート4-Dムービーマジック
ミニオンスーパーグリーティング
ニューヨーク スパイダーマン
ターミネーター
サンフランシスコ バックドラフト
ジュラシックパーク ジュラシックパーク・ザ・ライド
ザ・フライング・ダイナソー
アミティビレッジ ジョーズ
17:20~19:00 ハリーポッター ホグワーツ・キャッスルウォーク
ワンド・マジック
オリバンダーの店
ハリーポッターエリア探索
お土産購入
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
19:00~20:00 全エリア ショップ巡り&お土産購入
20:00~20:40 全エリア メインパレード&ショー鑑賞

※赤文字はお子様が乗れないアトラクションです。チャイルドスイッチとシングルライダーに対応しているので、ご両親が乗りたい場合は利用するようにしてください。
※対象アトラクションは複数記載していますが、リストの中から好きなものをチョイスしてください。

上表の時間ごとに少し詳しく解説しておきます。

09:00~11:30

入園直後はまだ子供も元気なので子供が楽しめるワンダーランドエリアに向かいます。
以下はワンダーランドエリア内で身長92cm以下のお子様でも遊べる対象アトラクションです。

遊べるアトラクション

  • スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー
  • ハローキティのリボン・コレクション
  • クッキーモンスタースライド
  • アーニーのラバーダッキーレース
  • バートとアーニーのワンダー・ザ・シー
  • グローバーのコンストラクション・カンパニー
  • ビッグバードのビッグ・ネスト
  • ビッグバードのビッグトップ・サーカス
  • ハローキティのカップケーキ・ドリーム
  • モッピーのラッキー・ダンス・パーティー
  • マビーのマジカル・パーティ

「ビッグバードのビッグトップ・サーカス」と「ハローキティのカップケーキ・ドリーム」に関しては、一人で安定して座れる必要がありますが、その他は特に年齢や身長に制限がないので、お子様が好きなアトラクションで11時30分まで遊ばせてあげてください。

この間の注意点があります。

それはハリーポッターエリアの入場整理券の入手です。

今回の計画ではハリーポッターエリアの入場予定は17時20分からで予定しています。よって、この時間に入場するための整理券を入手します。ただし、整理券の発券開始時間はパークの混雑状況によって変わり、午前中に発券開始されることもあれば、午後以降に発券されることもあります。発券場所はワンダーランドエリアからさほど遠くなく、代表者1名が人数分のスタジオパスを持っていけば発券できるので、定期的に確認するようにしてください。

合わせて読んで欲しい記事

11:30~12:30

レストランが混雑し始める前に少し早めのお昼ご飯とします。
下表に各レストランの大まかなメニューと平均予算額をまとめておきます。レストラン探しにご活用ください。

USJのレストランとメニュー

12:30~14:00

ミニオンパークエリアへ入ります。
アトラクションに乗らなくてもミニオンパークエリア内では楽しめるポイントがいくつもあります。

ミニオンパークの隠しスポット

もし、ミニオンハチャメチャライドの待ち時間が少ないようであれば、大人だけ乗っても構いません。ただし、チャイルドスイッチには対応していますが、シングルライダーには非対応です。

また、「ミニオン・ハチャメチャ・グリーティング」はミニオンパークにミニオンが登場し、一緒に写真撮影ができたりするのですが、開催時間がランダムなため運しだいになります。

14:00~14:30

ジュラシックパークエリア内に恐竜が出てきます。
恐がるお子様の場合は不向きかもしれませんが、遠くから少し見るだけでも楽しめるかと思います。

マイフレンドダイナソー

14:30~15:20

ウォーターワールドを鑑賞します。
3,000人以上が一度に入れる巨大なステージで行われるので、少々待ち人数が多くても平気です。また、ステージは屋根付きの屋外で後方には立見席なども用意されており、子供が疲れてぐずついてもあまり周囲に迷惑をかけることもないのでおすすめです。大人も楽しめる水と炎をふんだんに使ったステージショーです。

15:20~17:20

この2時間はアトラクションやステージショーを見て回ります。
0歳~2歳の子供でも体験可能なのが以下のアトラクションです。

0歳~2歳児でも体験可能

  • ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー
  • シュレック4-Dアドベンチャー
  • セサミストリート4-Dムービーマジック
  • ミニオンスーパーグリーティング
  • ターミネーター
  • バックドラフト
  • ジョーズ

ただし、ジョーズに関しては、一人で安定して座っていられる必要があるので1歳後半から2歳くらいの子でないと難しいかもしれませんね。

もし、お子様が疲れて寝ているようであれば、大人がシングルライダーとチャイルドスイッチを利用して何らかのアトラクションに乗っても構いません。
以下は、シングルライダーとチャイルドスイッチに対応しているアトラクションです。

大人向けアトラクション

  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  • スペース・ファンタジー・ザ・ライド
  • スパイダーマン
  • ジュラシックパーク・ザ・ライド
  • ザ・フライング・ダイナソー

17:20~19:00

入手しておいたハリーポッターエリア入場券に記載されている時間になったらハリーポッターエリアに入ります。

このエリアのメインアトラクションは『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』で、ホグワーツ城内に入り、その中でアトラクションに乗ることができます。ただ、残念ですが、0歳~2歳のお子様は乗ることができません。

しかし、それに代わるおすすめのアトラクションが『ホグワーツ・キャッスルウォーク』です。
待ち時間も少なく、ホグワーツ城を探検できます。また、『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』では見れないホグワーツ城内の部分も見れるのでおすすめです。

ホグワーツ城キャッスルウォーク

その他にもハリーポッターエリアにはワンドマジックやオリバンダーの店など楽しめるポイントがたくさんあります。

ショップで売られているハリーポッターのグッズの一部はエリア内でしか購入できないものもあるので、欲しいものがあれば買ってしまっておきましょう。

19:00~20:00

ハリーポッターエリアから出たらショップをめぐりお土産購入タイムです。このあとのメインパレードが終わった後でも少しだけ買い物をする時間はありますが、レジが混雑するのでパレード前に購入しておいた方がよいかと思います。

20:00~20:40

ナイトパレードの鑑賞を行います。
ただ、USJへ行く時期によってはメインパレードは夜ではなく昼の14時ごろに行われるので、パーク入口でもらえるパークガイドで当日のスケジュールを必ず確認するようにしてください。公式サイトでも確認できます。

USJナイトパレード

小さな子供がおられる方向けのサービス

USJには小さな子供連れの家族に役立つサービスとして以下のようなものがあります。

子供連れに役立つサービス

  • ファミリーサービス(パーク内に2ヵ所)
  • ベビーフード販売
  • ベビーケア用ベッド(パーク内に16ヵ所)
  • ピクニックエリア
  • ベビーカーのレンタル

これだけではどんなサービスか分かり難いと思うので、もう少し詳しく解説しておきます。

ファミリーサービス(パーク内に2ヵ所)

赤ちゃんへのおむつ交換や授乳ができます。また、粉ミルクでミルクを作るためのお湯や、離乳食を温めるための電子レンジなども用意されています。

場所はパーク内に2ヵ所あります。

パークのエントランスにあるゲストサービスの横

USJのファミリーサービス

ワンダーランドのハローキティーカップケーキ・ショップのすぐ近く

USJのファミリーサービス

ワンダーランドエリア内はお子様連れが多くファミリーサービスの利用者も多いので、おすすめはゲストサービス横にあるファミリーサービスです。

ベビーフード販売

7ヶ月前後の子供向けのベビーフードがパーク内の2ヵ所のレストランで販売されています。

ベビーフード販売場所

  • スヌーピー・バックロット・カフェ(ワンダーランドエリア)
  • スタジオ・スターズ・レストラン(ハリウッドエリア)

USJベビーフード販売

ベビーケア用ベッド(パーク内に16ヵ所)

赤ちゃんの紙おむつを交換するためのベッドです。
パーク内にある男子トイレ、女子トイレすべてに設置されています。ただし、レストランなど飲食店内にあるトイレにはありません。

ピクニックエリア

お弁当や飲み物を持ち込んで飲食ができる休憩施設です。
パーク外にあるため原則、年パス所持者以外は再入場が不可なのでパークに入る前に利用する必要があります。

ただし、ゲートにいるクルーに小さな子供がいるのでピクニックエリアを利用したい旨を伝えれば再入場を許可してくれることがあります。(クルーの対応によっても変わってくるので必ず許可してくれるとは限りません)

場所は、USJのメインゲートを出て駐車場方面に歩いてすぐのところにあります。

ベビーカーのレンタル

USJではパーク内でのみ利用できるベビーカーを貸し出ししています。対象年齢は、0歳~3歳までで、値段は1台1,000円となっています。

場所は、入場ゲートを入ってすぐ右横にあります。

USJベビーカー貸し出し